炎の馬券人

馬券で勝負する男の生き様を描く・・・なんて格好良いものではありません。
(なおここに書かれてある事は全てフィクションであり、本文を信じて貴方に如何なる被害が及ぼうとも当局は一切関知しないのでそのつもりで。)
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    - | permalink | - | -
    << 来る、来ない?北九州記念 | main | 緑の砂の正体? >>

    来ない、北九州記念でした。

    またはずしてしまいました。 悲しい
    よりによって消した2頭で決まるとは・・・orz 冷や汗

    ◎サイドワインダー 3着 伸びてはいるが・・・。
    ○ヴィータローザ  5着 さすがにこの時計では・・・。
    ▲スパルタクス   4着 良く粘ったよ・・・。
    ▲エリモマキシム  6着 まあ、こんなもんですか・・・。
    △チアズメッセージ 7着 上同文・・・。

    メイショウカイドウは好スタートで内ラチぴったり回って小倉巧者ぶりを発揮!
    勝ち時計は1.44.7 速いよ・・・。我輩の想定より1秒以上速かった。
    逃げたのはベストタイクーン。外枠だし行き脚をつけなければならないのはわかるが、長期休養明けだし途中でペースを落としてくれればいいものを・・・。
    そうすりゃカイドウは折り合いを欠いて自滅の筈だったのに・・・。
    次も消してやる〜。怒り
    2着ツルマルヨカニセ先行して流れに乗る。かつてメイショウバトラーと接戦しただけのことはある。小倉大好き橋口厩舎はこちらだったか・・・。
    もし来たら「良く見りゃはGR馬(ゲート連結理論対象馬)でした」とネタにできると思ったが・・・。我輩が下手なのね。
    そ〜いえばNSTオープンで150万馬券を演出したマルターズホークも
    実はGR馬だったりする。びっくり
    我輩はウインラディウス頭のフォーメーションに2着ロイヤルキャンサーも入れていたのねん、同じくらい人気のなかったダイワジアンなんか買ってたのに・・・。

    来週からGR馬から買ってみるか・・・。しょんぼり

     
    0
      凡人が予想しちゃうぞ! | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

      スポンサーサイト

      0
        - | permalink | - | -

        この記事に対するコメント

        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
        この記事に対するトラックバック